09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

時空鯨戦

  : 

自己ベストの軌跡

シューティングのスコアやゲームなどの自己満足な空間

△top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

黒姫オリ レコ 01 

mushihime_01.jpg

1653453172点 ALL

虫姫さま ふたり は、
やはりブラックレーベルが一番面白いです。
ゴッドもマニアックもクリア済ですが、
オリジナルモードが一番、熱くて楽しい。
最近のケイブシューでは一番に、
完成されている作品だと思います。
オリジナルモードの弾速、
10万走行は絵は今風なゲームですが、
内容は、しっかり昔っぽい感じで懐かしい感じ。
結構、前の記録ですが、そこから休戦しつつも、
最近、また遊び始めています。

・いかに早く10万モードにするか
・ノーミス走行(特に10万走行が大事)

が鍵なのですが体は動くは手に汗握る、
ハイパーカンブーシューティングとは、
まさにこの事じゃないでしょうか。
処理落ちがパルムとは違うので、
もっと弾速感を味わいたいならば、
パルムなのですが、4面のジャリジャリ感とか、
圧倒的にレコの方が気持ちがイイので、
浮気したらw、そのままレコに変わってしまいました。

自己記録を特に出したいゲームでもあります。
最終面の『 狂おしいほどに 』を体感しながらの、
灯篭巡りは、まだまだ続きそうです。
スポンサーサイト
虫姫さま ふたり BL  /  tb: --  /  cm: --  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。