02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

時空鯨戦

  : 

自己ベストの軌跡

シューティングのスコアやゲームなどの自己満足な空間

△top

悩ましき魚群 





週末の自己ベスト。筐体後方から筐体に固定して撮影して頂きました。
緊張感もありましたが運良く成功。色々と見直してはいますが、
映り込みも特になくて綺麗に撮れていた。特にUの魚群地帯を研究中。
最後の交差3列地帯の真ん中の列が一回だけ2回ともボーナスが、
取れた事もあったけど、あれ以来、全く取れずに悩まされています。
このプレイではZのゾーンボーナスは約1.291億ごえでした。
ワラワラ地帯の雑魚のバーストでの撃破数が少し勿体ない感じ。
Qも道中のミスは残念でしたが、ここも、まだまだブレますねぇ。
金玉を取った後に岩が全く来なければ良いのにぃ。小岩さんが邪魔です。
Zは大体、ゾーンボーナスは1.286億~ぐらいからの変動といった感じ。
鯨は、やり方を変更してから本当に調整が良くなっている感じです。
Uは最高でも8070万ぐらい。金魚のミサイルが偶に邪魔してくるのは勘弁。
気分転換にYの茶亀も遊んでみました。道中のカウンターバーストも、
何かGみたいな感じで懐かしい。でもZの方が作り込みの方が凄いですね。
亀は2ターン目のカウンターバーストで撃破。1ターン目で落とせるのかな!?
裏捕鯨は少しずつ改良していき塵を積もらす感じで精進していきたいです。
DARIUS BURST AC  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

2.78億の襖 



裏捕鯨。ようやく2.78億点を越える事ができました。糸を張った様な緊張感が最高ですね。
鯨で連敗を喰らいっぱなしで心が折れそうなところで、やっと越えられたって感じでしょうか。
Uの最後の魚群ボーナスは2編隊取れず。ここが、ほんと、よく分からなくて試行錯誤研究中。
いつも失敗しない鯨の前の最後の魚群は失敗。あり得ない。逃げて行ってしまわれました...涙。
鯨は終盤の突進のところでカウンターバーストを打ち切って、後はショットでは、一切、
撃ち込まないパターンに変更してみた。ショットは鯨を前に上昇していく所でアンカーを、
チョン押しでパラパラと裁き様に。後は最後のイルカ弾でカウンターバーストで鯨を撃破。
鯨が出てきた瞬間に当たって落とすって感じでしょうか。怖いので正面を向かせたくないです。
ショットで倒しちゃう事がなくなって、こちらの方が、ほぼ確実に落とせる様になった感じ。
Qの金ピカは金玉を出すタイミングと取る位置を毎回決めて金玉を取ったら、一切、最初は、
上に動かない様にしたら魚群が綺麗に4編隊取れるようになって平均値が上がりイイ感じに。
でもアンコウや邪魔する岩とかで何か変動してきますね...。スタート直後の岩は怖すぎます。
全体的にプレイ内容は悪くなかったと思うし落ち着いてきたので、試しながら味わいながら、
次は、2.79億の襖へ目指していこうと思います。しかしまぁ...ほんと恐ろしいゲームですね。
DARIUS BURST AC  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

デカブツのプレッシャーは偉大 



裏捕鯨、久しぶりに更新できた。これは鯨到着時に2.18億点台の時のもの。
鯨到着時に2.19億点越えがチラホラ出るようになったけど、そういう時は、
ドリルを1本失敗したり、被弾したり、鯨が落ちなかったりと散々でした。
初2.78億点越えのチャンスは物にできずでしたが色々と発見や見直しあり。
しかしまぁ、こんなにハマったSTGはGダラやボーダー以来かもしれない。
よく分からない一面は最後に料理したい。UとZの変更点は大きいですね。
イベントモードの方を拝見させてもらいました。久しぶりのセカンドで出撃。
やはりフルパワーのセカンドは爽快感があって気持ちがいいし楽しいです。
アームの枚数も多いし接近戦とかタイムアタックに相応しい機体だなぁと、
余裕をかましていたら新ボスのゴキちゃんに綺麗に惨殺されちゃいました。
しかしゴキちゃんのイボって壊れたっけ!?このイベントモードだけど、
タイムだけじゃなくてスコアの方も関係してくると違うモードになりそうだ。
DARIUS BURST AC  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top