09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

時空鯨戦

  : 

自己ベストの軌跡

シューティングのスコアやゲームなどの自己満足な空間

△top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

光さえも抜け出せない超重力の墓場 



フォーミュラ裏捕鯨。エムズにて無事にアンドロメダ終着駅に到着する事ができました。
目標の2.8億越えを達成。何か数字が綺麗。Q終了時に約2320万。U終了時に約1億4040万。
Zは鯨到着時に初の約2億2100万越え。ゾーンボーナスは約1億2950万。Zの点効率はイイ感じ。

Uはヒトデが逃げて行ってしまったりと他、ちらほら失敗。Uは要というかホント難しい。
Zはラワガスをバーストし損ねて一匹失敗。オトシゴはショットの調整で良い感じですね。
後は、どうしてもバーストで倒せない緑ラワガスが一匹...。マヤリークも課題地帯ですね。
Uは後半、上下から出てくる2匹のヤシの木とヒトデ地帯が微妙にシビアで悩んでいます。
成功率も安定しているかと思いきや、失敗する時は失敗するので、何か方法がないものかと。
移動時に一瞬、前進したりしてX軸を変えて試したり。それをすると何故かヒトデが逃げたり。
Qは前よりは良くなっているものの、まだまだアンコウと金玉と魚群でしてやられたり散々。

G.T.Vは最近は失敗率も減って無事に落とせていますが、このプレイではギリギリに落とせた。
失敗する時は、後半、鯨が突っ込んで来る後の上昇時にショットで死んでしまうぐらいの調整。
でも、ここぞという時の鯨戦とHello31337の曲はダイレクトに緊張感が指先に現れていますね。

フォーミュラ赤イカ漁や、昔のオリジナルモードでのフォーミュラCGLとセカンドのCFJ辺りも、
気分転換の意味でも再開してもイイかもしれませんし、クロニクルモードを初めてもイイかも。

遊び方や目標を自分なりに設定できる自由度の高さがホント飽きない凄い創りのゲームだなぁと。
漁場がある限り今後も愛し続けていきます。イベントモードのスコアタも、そろそろ来て欲しいです。
来たら、また、セカンドを混ぜて、2人マルチプレイで、今度は、じっくりと、やり込みたいところです。
DARIUS BURST AC  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

もうすぐアンドロメダ終着駅 



裏捕鯨は久しぶりに更新ができました。鯨到着時に初の2.2億越えと2.79億の扉を開けた。
全体的に悪くはなかったけどZが決まらず点数的に低かったので惜しくも2.8億超えならず。
細かい所を見直したりネタの発見は大きいかなぁ。また位置取りや距離で変わってきますね。

Qは金玉を出すタイミングと取るタイミングと魚群の切り返しポイントを定めたので、大体、
魚群のボーナスは綺麗に取れる様になり、2.28~2.32辺りで2.30億がチラホラと落ち着く。
それでも岩とかチビキャスとかタイミングがホント廃人。なるべく小岩を必死に壊しています。

Uはハンペン地帯の見直し等。より変則雑魚の数を取る様にとか終了時に8100~8150万辺り。
交差地帯も変更。バクチクが何故か良く逃げるので、そこも逃がさないようにとか修正など。

Zはラワガスを余分に取る様にしたんだけど、後一個どうしても取れない緑のラワガスが...。
ここにきてマフラーが脅威になってきているけど今の動きを変えないと取れそうにないなぁ。
後はオトシゴの後を変更。オトシゴはショットで死ぬ事が多くなっているので、まだ不安定。
元々トラウマ地帯でココで堰き止められる事が、まだ多いので精度を高めていきたいところ。

鯨はショットを当てている時間とラインを変更してから出会った回数、一度も失敗する事無く、
確実にトドメを刺せるように様になっているのでココが安定しているのは大きいけど凄い圧力。
2.8億を出せたら嬉しいんだけど最終章の扉は近いようで遠いのでしょうか。精進いたします。

あ、静岡県のラーメンやグルメ紀行の時に、ミラクルドームやアップルなどに行ってきました。
なかなか新鮮な環境で、色々と刺激を受けましたが、また、後日、日記で詳しく書いてみます。
DARIUS BURST AC  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

もしもし亀よ亀さんよ 



最近、裏捕鯨のサイドストーリーのQUYの茶亀コースも息抜きで遊んでいます。
Yの道中を遊んでいる内に、ここも何気に深いなぁって思わされていたりする。
茶亀は一回目のカウンターバーストで落とせないものか色々と試していますが、
どうにもカチンコチンの亀らしい堅さで無理じゃないのかなぁと諦めモードに。
このYのコースの道中の大きな鳥がライバルと化していますw 動きが賢すぎる。
とりあえず下からくぐって上に抜けて鳥を対処してから左上で待機パターンで。

本業の裏捕鯨の方は点効率が伸びていても来たるチャンスを何回か逃していて、
なかなか更新が出来ずに足踏み状態。Zの張り詰めた緊張感は何ともイイです。
Uの最後の交差魚群地帯×2は、やっとボーナスが3つ3つ取れるようになった。
交差魚群は同じようで一回目と二回目は違うんですよね。そこで各対処法にした。
一回目の取り方で二回目も取れるやり方が一番なんだけど二回目が安定しないので、
二回目は確実に取る方法で。これで3つ3つゲットの、この方法で進行しています。
決まった動きの中、決まった位置で同じ動きをする事で青い文字が出る喜びというか。
後はQのアンコウ地帯の前の動きを変更。アンコウ終了時にいつもより高い感じです。

最大往生は4ボスの途中まで。あまり遊んでおらず、しばらく傍観モード。
使用機体はBタイプのショット強化。オートボムはオフで遊んでいます。
とりあえずクリアだけはしておきたいところではありますが。
スコア的な意味で変な事が分かってくるとクリアへの道は遠くなりそう。
うーん逆に近くなるのかもしれないけど、このゲームは程ほどに遊びます。
明日発売のサントラは購入決定。並木さんの音楽は安心して聴けますね。
DARIUS BURST AC  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

悩ましき魚群 





週末の自己ベスト。筐体後方から筐体に固定して撮影して頂きました。
緊張感もありましたが運良く成功。色々と見直してはいますが、
映り込みも特になくて綺麗に撮れていた。特にUの魚群地帯を研究中。
最後の交差3列地帯の真ん中の列が一回だけ2回ともボーナスが、
取れた事もあったけど、あれ以来、全く取れずに悩まされています。
このプレイではZのゾーンボーナスは約1.291億ごえでした。
ワラワラ地帯の雑魚のバーストでの撃破数が少し勿体ない感じ。
Qも道中のミスは残念でしたが、ここも、まだまだブレますねぇ。
金玉を取った後に岩が全く来なければ良いのにぃ。小岩さんが邪魔です。
Zは大体、ゾーンボーナスは1.286億~ぐらいからの変動といった感じ。
鯨は、やり方を変更してから本当に調整が良くなっている感じです。
Uは最高でも8070万ぐらい。金魚のミサイルが偶に邪魔してくるのは勘弁。
気分転換にYの茶亀も遊んでみました。道中のカウンターバーストも、
何かGみたいな感じで懐かしい。でもZの方が作り込みの方が凄いですね。
亀は2ターン目のカウンターバーストで撃破。1ターン目で落とせるのかな!?
裏捕鯨は少しずつ改良していき塵を積もらす感じで精進していきたいです。
DARIUS BURST AC  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

2.78億の襖 



裏捕鯨。ようやく2.78億点を越える事ができました。糸を張った様な緊張感が最高ですね。
鯨で連敗を喰らいっぱなしで心が折れそうなところで、やっと越えられたって感じでしょうか。
Uの最後の魚群ボーナスは2編隊取れず。ここが、ほんと、よく分からなくて試行錯誤研究中。
いつも失敗しない鯨の前の最後の魚群は失敗。あり得ない。逃げて行ってしまわれました...涙。
鯨は終盤の突進のところでカウンターバーストを打ち切って、後はショットでは、一切、
撃ち込まないパターンに変更してみた。ショットは鯨を前に上昇していく所でアンカーを、
チョン押しでパラパラと裁き様に。後は最後のイルカ弾でカウンターバーストで鯨を撃破。
鯨が出てきた瞬間に当たって落とすって感じでしょうか。怖いので正面を向かせたくないです。
ショットで倒しちゃう事がなくなって、こちらの方が、ほぼ確実に落とせる様になった感じ。
Qの金ピカは金玉を出すタイミングと取る位置を毎回決めて金玉を取ったら、一切、最初は、
上に動かない様にしたら魚群が綺麗に4編隊取れるようになって平均値が上がりイイ感じに。
でもアンコウや邪魔する岩とかで何か変動してきますね...。スタート直後の岩は怖すぎます。
全体的にプレイ内容は悪くなかったと思うし落ち着いてきたので、試しながら味わいながら、
次は、2.79億の襖へ目指していこうと思います。しかしまぁ...ほんと恐ろしいゲームですね。
DARIUS BURST AC  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。